FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間嫌いが寂しさを感じるとき

自分が昔書いていたブログの記事を転載して、
最後に今の自分がコメントを付けるシリーズ



人間嫌いという才能(2009年)から



-----


私は誰かと会いたいと感じることがほとんどない。

もちろんゼロではなく、

年に4日くらいは人が恋しくなっている気がする。



一人で居たいのならそれでいいじゃないか、と思われるかもしれないが、

私は一人で粋がっていられるほど強くはない。



人が恋しいと思うことはなくても、周囲との感覚のズレが日増しに

大きくなる寂しさ・不安は常に感じてきた。

また、正直に告白すると、周囲の感覚に合わせるのが歳を重ねるごとに

億劫になった。



嬉しくないことを嬉しいと言ったり、羨ましくないことを羨ましいと言ったり

そういうことが辛くなってしまった。


言うまでもなく、こんな事は誰でも経験するものだと思うのだが、

私はそういう演技が際立ってヘタクソだった。もうね、バレバレ。




人間は●●のとき嬉しさを感じる。

人間は▲▲のとき嬉しさを感じる。





いくら覚えても「嬉しさ」の本質はわからなかった。




人間は■■のとき羨ましさを感じる。

人間は××のとき羨ましさを感じる。





いくら覚えても「羨ましさ」の本質はわからなかった。





せいぜい、プラスの感情なのかマイナスの感情なのか把握するのが

やっとだった。



加えて、



中学3年くらいだったか、クラスの皆が関心を持っていることに関心が

持てていない自分をはじめて自覚してとても不安になった。



(以上)


-----



保存されていたテキストファイルはここで終わっていますが、
おそらく続きがあったはずです。

たぶんこんな感じの続きのはず。






高校生になって、高校デビューをすることが
ちっとも楽しみでなかった。

高校生になって、放課後にカラオケ等で遊びに出かけることが
ちっとも楽しみでなかった。

高校生になって、交友範囲が広がり、他の学校にも友達ができることが
ちっとも楽しみでなかった。

高校生になって、夜の帰宅時間を遅くしてもいいことが
ちっとも楽しみでなかった。

高校生になって、異性からモテちゃうことが
ちっとも楽しみでなかった。


周りの皆が期待している高校生活というものに関心を持つことが
できなかったのである。


そして、そんな自分がとても孤独だと感じ、寂しく思うと同時に
不安を感じるようになった。



自分がワキガであることをきっかけにして『自分が他者と違うことの恐怖』を
知ってしまった私は、自分の考えていることが同級生と違うことを
とても不安に思っていた。


「高校に入ったら、完全に“非主流派”になっちゃうな」

「いじめられないだろうか」

「永遠に中学生でいいのに」


こんなふうに考えていた。


私のように他者との違いに怯える少年にとっては、規則に縛られ、
画一的、隷属的に生活する方がずっと楽だったのである。






うーん、こういう感覚が今となっては懐かしい気がします。

もちろん、今の私はいわゆるサラリーマンをしていますから、他者との
大きな差異が見出せない生活を送っていることも影響しているでしょう。


しかし、それ以上に

『他者との差異がある → 生活が脅かされる』という思い込みによる

恐怖がなくなったことが大きいですね。



高校までの私は、

『他者との差異がある → いじめられる』
と考え怯えていましたし、


大学時代から現在までの私は

『他者との差異がある → 社会から排斥される』
と考え怯えていました。



今の私は、

「たとえ他者との差異があっても、何とか生きていけるかもしれない」

こと、また、

「たとえ社会から排斥されたとしても、最後は生活保護に頼ることができる」

ことを身をもって知ったので恐れがなくなったのです。



記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

人間嫌い3級

Author:人間嫌い3級
日本の片隅でひっそりと暮らす人間嫌いです。
アラサー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。