FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間嫌いを克服するための本

4月から新社会人となる人間嫌いの皆さん、
まずは内定おめでとうございます。


昨今の厳しい雇用情勢の中で職を得られたのも素晴らしいことですが、


それ以上に、

自分の人間嫌いを自覚しつつ、それでもなお人間の中で揉まれて仕事を
する覚悟を学生のうちにできた、そのことに敬意を表します。



ところで、人間嫌いの皆さんの中には、職場の人間関係が不安な方も
多いことでしょう。


そこで、今回は対人関係スキル向上に役立つと思われる本を紹介します。



入社1年目から使える「評価される」技術



フォローの技術―凄腕アシスト芸人に学ぶ、自分の存在価値を高める方法




人間嫌いでも、それを補う対人関係スキルさえあればなんとかなります。


もっと言えば、人間関係は単なるスキルと考えて差し支えないでしょう。

心から人を好きになる必要はない、というのが私の予想です。


少なくとも私は職場で『人を好きになること』を要求されたことがありません。




『入社1年目から使える「評価される」技術』の要点は、


『相手の自己重要感を上げるよう振る舞いなさい』

ということに尽きるのですが、これなどは人間嫌いの人の方が実践
しやすいのではないでしょうか。


なぜなら、人間が好きで、自分のことも好きな人は、ついつい感情的に
他人と接してしまうため、演じる・振る舞うということが難しいと思う
からです。
著者である横山氏も「95%の人が実践できていない」と述べています。


一方で、人間嫌いの人というのは、誰のことも等しく嫌いなので、
分け隔てなく他人と接することができ、また、他人との接し方に特に
こだわりもないので、演技に徹することができるはずです。



そういうわけで、
『人間関係はスキル』と割り切って、4月からの社会人生活を
ストレスなくやり過ごしてください。



なお、ADHDやアスペルガー症候群などの発達障害が疑われる場合には
人間関係において人一倍苦労をする可能性がありますので、早めに心の
専門家に相談しておくことをおすすめします。


下の本には、幼児期から高校以降まで各発達段階に応じた社会性の獲得に
ついて書かれているため、基本的な対人関係スキルの獲得漏れを防ぐこと
が期待されます。


ちゃんと人とつきあいたい―発達障害や人間関係に悩む人のためのソーシャルスキル




また、職場の人間関係に限らず、より広範な対人関係スキルについて学び
たい方は下記の本がおすすめです。


思いやりの人間関係スキル 一人でできるトレーニング





『人間関係はスキル。だから人間嫌いでも何とかなる。』


このことは、わたしがこのブログで一番伝えたいことでした。


逆に言うと、一番伝えたいことを書いてしまったため、
これから先、更新を続ける理由が見出せなくなりました(笑)




記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

人間嫌い3級

Author:人間嫌い3級
日本の片隅でひっそりと暮らす人間嫌いです。
アラサー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。