FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支えの信条

障害者自身が、

「自分にどのような支援をしてほしいか、またはしてほしくないのか」

について語った動画があります。


『支えの信条』A Credo for Support (Japanese version)
作:ノーマン・クンツ、エマ・ヴァン=ダー=クリフト






作者の2人は、カナダ在住の障害者権利運動運動家で、夫婦です。
夫ノーマン・クンツは脳性まひをもっています。


私は、はじめてこの動画を見たとき、彼らが私の気持ちを
代弁してくれているような気がして勇気が沸いたのを覚えて
います。


私は、発達障害なのかもしれないし、セクシャルマイノリティ
なのかもしれないし、理由はよくわからないけれど生きづらさを
感じています。


「自立とは。」、「尊厳とは。」、
劣等感の強い私が深く考えることのなかったこうした事柄を
考えるいい機会をもたらしてくれました。


「世間に迎合するだけがマイノリティの生きる道じゃないゾ」
などと思ったものです。(飛躍しすぎ)

記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

人間嫌い3級

Author:人間嫌い3級
日本の片隅でひっそりと暮らす人間嫌いです。
アラサー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。