FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生結弦選手はすごかった・・・けれど

フィギュアスケートグランプリシリーズ中国大会男子フリーを見て、

本番直前の6分間練習中に他の選手とぶつかり、怪我を負いながらも
棄権せず演技に臨み、2位となった羽生結弦選手(19)の姿を見て、
フィギュアスケートファンの私としては、ただただ「すごい」と思いました。


本当にすごい、すごいんだけれども、

「よい子はマネしないでね。」

と言いたいです。



ネット上でも賛否両論があるようですが、これが学校の部活動だったら、

「コーチは棄権をさせるべき。」

という意見が大半を占めるかと思いますし、


これが、プロスポーツの試合であれば、

「今後のことを考えてコーチは棄権をさせ、選手も自重すべきでないか」

という意見が大半を占めたと思います。


フィギュアスケートという、アマチュアスポーツの場だからこそ、

賞賛したり、感動したりする人が一定数いたと、私は理解しています。


ついでに言うと、カナダでは18歳または19歳で成年になりますから、
羽生選手のカナダ人コーチの頭の中には、

「大人、ましてや五輪金メダリストが自分で『やれる』と言っている
 のだから、本人の意思を尊重してあげよう。」

という判断もあったのかもしれませんね。
日本人のコーチならもっと強く止めていたかもしれません。


「すごいこと」

「良い(善い)こと」

「真似すべきこと」


私は、この3つはぜんぜん違うことだと思うんですね。


今回の羽生選手の件は、すごいことではあるけれど、真似すべきこと
ではありません。とくに学生スポーツの選手や関係者にとっては。


ちょっと話が逸れてしまうんですけど、今日の一件を見て、
小・中学校で道徳を教科に格上げすることに不安を覚えました。


「道徳的に善い」からと言って、「真似すべき」ことばかりとは
限らないわけでしょう。


例えば、駅のホームから線路に落ちてしまった見ず知らずの人を、
自分の身の危険を省みず助けに行く、などは、考え方によっては

善い行いなのかもしれませんが、私は個人的には真似すべきとは
思いませんし、ましてや、公教育において真似するよう教育する
ようなことがあってはならないと思います。


今日のフィギュアスケート中継と、それに対する報道を見て、
いろいろと心配になってしまいまして、今日の仕事に備えて
早く寝なきゃいけないのに、ついつい深夜に書いてしまいました。


とりあえず、今夜の羽生選手の演技が私に大きなインパクトを
与えたことだけは間違いないようです。


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

ブログ村からおじゃましました。

さっきハードに録画した画像を見終わった所なのですが、本当に感動しました。すばらしかったですe-454

ただそれはそれとして滑った事が正しかったかどうか、むしろ棄権すべきではなかったかと思っています。

私相撲の貴乃花い出していたんですよ。それこそ無理をおして相撲を取り、当時の小泉総理に感動したと言わしめたあの取り組み。もしあそこで無理をしなければ横綱人生もっと長かったのではないかと。

そこまで危険な状態だったのかどうかは判りませんが、終わった後を見ればどれほどのダメージを受けたか一目瞭然です。

頑張ると無理は違うと思います。感動はしたけれど真似はして欲しくない。その通りだと思います。

今となっては羽生君の怪我が少しでも軽い事を祈るばかりです。

失礼しました。

Re: 初めまして

>鮭ママ隊さん

はじめまして。コメントありがとうございます!

羽生選手、大ケガでなくてとりあえず良かったですね。
両足にも負傷があるとのことですから、ゆっくり休んでほしいです。

たしかに、相撲の力士も体に無理がかかってるのでは?と思うことが
多いですね。
関節にテーピングをして相撲をとっている姿を見ると、痛々しく感じる
こともあります。
プロフィール

人間嫌い3級

Author:人間嫌い3級
日本の片隅でひっそりと暮らす人間嫌いです。
アラサー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。