FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生デザインU-29の再放送~自分の強みに気づく

関連記事1:人生デザインU-29 寄宿舎指導員
関連記事2:人生デザインU-29 寄宿舎指導員の感想

参考:人生デザインU-29 | NHK Eテレ


前に話題にした、

人生デザインU-29 寄宿舎指導員の回が
再放送されるそうです。


放送は、NHK Eテレ

7月13日(月) 19:25~
7月15日(水) 23:25~ (再放送)

です。


学校を出たばかり、あるいは来春卒業する人で、進路が
なかなか決まらない人は、ありきたりですが、自分の
「強み」にもっと着目してみてはどうでしょう。


社会福祉の分野では、相談者や福祉サービスの利用者の
「強み」に注目して支援を行うことを

「ストレングスの視点に基づく支援」とか、

「ストレングスアプローチ」などと言います。


「強み」と言うと、就活生は、


「TOEICで何点取った」

とか、

「体育会系の部活で主将としてチームをまとめた経験がある」

とか、

「一流企業から既に内定をもらっている」

とかを思い浮かべるかと思います。


もちろん、それもストレングスであることは間違いない
のですけれど、福祉の人はもう少し広く捉えます。



今回の番組の主人公の大西賢士さんで言うと、


「大学を留年できる程度にお金がある」

とか、

「恋人の実家に居候させてもらえる」

とか、

「ざっくばらんな性格である」


というのもストレングスでしょう。


大学を卒業して就職先がなくて、恋人の実家に居候
させてもらって、1週間後には居間で横になって寝てる、

なんて気の弱い私にはできませんよ(笑)


注)決して大西さんを悪く言っているのではありません。
ちょっと羨ましいだけです。



就職活動をしていると、

「労働市場における強み」ばかりに目が行きがちです。


上手くいかないときなんかは特にそうで、

「強みを身に付けるべき」などと煽られて資格商法に
引っかかってしまう人もいるかと思います。


自分に自然に備わっている強みや、自分の置かれている
環境の利点などに着目して、作戦を練り直すのも1つの
手でしょう。


就職活動で頭がこんがらがってしまっている人は、ぜひ
番組を見てみてください。


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

人間嫌い3級

Author:人間嫌い3級
日本の片隅でひっそりと暮らす人間嫌いです。
アラサー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。