FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きても陳腐、死んでも陳腐

自分が昔書いていたブログの記事を転載して、
最後に今の自分がコメントを付けるシリーズ



人間嫌いのゲイの日記(2007年)から



----


私は、記事を公開したあと、自分の記事を眺めて
反論を考えるんです。
(そんなことしているから更新が遅いんでしょう)



―――自殺したら自分の本当の価値がバレると思うと
    怖くて死ねない。


でも、よくよく考えると、




私が死んでも、私の本当の価値はバレないかもしれないですよね。


人は往々にして思い出を美化しがちだから、私の価値を示す
ような「証拠」に気づかないかもしれません。




さらに、「本当の価値」とひと言で言っても、その価値は値段を
つける人によって、また評価する観点によっても違うから、必ずしも
低い評価になるとは限りません。


私は、世間一般の感覚からして自分に価値があるとは思えませんが、
こんな私に価値を感じるような奇特な人も、いないとはいえません。





また、両親は私に16年という時間と、2000万円以上のお金を
費やしているのは重い事実ではあるけれど、



私が死ぬことが、必ずしも両親の貴重な時間とお金を奪う
とは言えないかもしれません。




たとえば、私が仮に死んだとしても、宗教は


「息子さんの死はご両親の人生にとって意味のあることなのです」

などと囁きかけるかもしれません。
これに両親は納得するかもしれないし、しないかもしれない。


そのうち、両親は

「息子が死んでくれたおかげで、全知全能の神・ホラエモンさまから
 幸せに生きるきっかけを与えられたのです!!」

とまで言い出すかもしれない。





要するに、自分の死後のことは、完璧な予想ができないのです。


私はひどく取り越し苦労をしていました。




「死後のことは分からない。だからこそ死んでみる意義がある」


ひょっとするとこういう結論もあり得るのかもしれません。










しかしちょっと考えただけで、この考えは容易に否定されます。




なぜなら、



私の死は、究極的に陳腐だからです。






人間が嫌いで引きこもるようになり、
そのまま自殺。



人生に絶望した青年が自殺。



自分を偽り続けた人間が、苦しくて自殺。



青年が同性愛を苦にして心を病んで自殺。




あまりにステレオタイプな、あまりに陳腐な結末では
ありませんか!






しかも上に挙げたような種類の自殺は、
多くの場合報道されません。

公共性がないからです。




あまりに陳腐な私の死には、何の価値も公共性もないのです。





私は



生きても陳腐、死んでも陳腐



なのです。






そう考えると、死のうとすることが実に
バカらしく思えてくるわけです。

(やっぱり人間の価値は死ぬときに決まるんですね)




なんだか、死ぬことについて考えれば考えるほど、
自分が実際に死ぬことから離れていく感じです。





「リストカットを繰り返す」という奇妙な表現が
よく見られるのもなんだかわかる気がします。


本気で死ぬときは、感情に任せて「えいっ」と行った方が
いいのだと思います。


死に自分から少しずつ近づこうとすればするほど、
実際の死からは遠ざかるものなのでしょう。






さて、死について考えたあげく、袋小路に陥った人間は
その先に何を考えるのでしょうか。






(余談ですが、自殺する思春期の同性愛者は一定数いるようです)
http://ww35.tiki.ne.jp/~yossyossy/w_ribbon1.html



(以上)

-----


う~ん、私にとって非常にコメントを付けにくい記事です。


今の私が『陳腐に生きている』こと、加えて、そうすることを
ここ6年のあいだ惰性で選択してきた事実を前にすると、
何も書くことがありません。


6年前の私と今の私を比べて、決定的に違うの点は、6年前は
『守りたい私』がありましたが、今の私には無いということですね。



なんだか、今まで大切にしていた色々なことが、この6年でどうでも
よくなってしまった感じです。


そうなってしまったことについては、良いとも悪いとも言えませんが、
新鮮な感覚ではあります。



その新鮮な感覚を体験することができたのは、私が生きていたからこそ
なのでしょうけれども。


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

人間嫌い3級

Author:人間嫌い3級
日本の片隅でひっそりと暮らす人間嫌いです。
アラサー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。